SHEEN × onkul

SHEEN × onkul

世界に想いを馳せてみる 旅する24時間

#ポートランド
新鮮なものを食べることが
ヘルシーな心と体につながっていく

2016.11.17

ポートランドには、これからの日本の地方都市の理想が詰まっていると思う。自転車で移動する人が多いような、コンパクトな地理感。だからこそ生まれるローカルなカルチャーと人間関係。街を歩けば、“Hi!”と友人に出会う。とはいっても、そこから発信されるものは、世界に通用するハイクオリティなものばかりだ。若い人たちが立ち上げたナイスコンセプト・グッドデザインのお店も近年は多くオープンしている。税金がかからないこともあって、移り住む人が多いのも納得だ。

ポートランド・ガールのヘルシーな体と心を作っているのは“地産地消”のサークルが生む、新鮮な食べ物だ。ハイシーズンには毎日どこかしらでファーマーズマーケットが開かれ、地元で採れた野菜などが売られている。それは、お店で料理になって提供されたり、家庭で調理されたり。食材を作る人と食べる人の距離がいかに近いか、いかに新鮮なもの、安心なものを食べられるかどうかに直結する。そして体だけではなく、心の栄養にもつながる。

「Portland Growler」のグローラーは炭酸飲料の味や炭酸を逃さないためのサーバー。約40か所もビールの醸造所があるポートランドだからこそ、新鮮なものを味わいたいという想いから生まれた製品だ。東京9時には朝のアップルサイダーを。同じく17時のポートランドでは醸造したてのビールを。スマートフォンと繋がって正確な時を刻む腕時計は、先進性と人のぬくもりが共存するポートランドによく似合う。

Latest Contents