SHEEN × onkul

SHEEN × onkul

ベーシックは手元から
SHEENと偏愛クローゼット

#SHEEN×白いスニーカー

2017.09.07

ある晴れた朝、出掛けの玄関で白いスニーカーに足を入れるときの清々しさといったらない。少し疲れていても、何かが心に引っかかっていても、それでも新しい一歩を踏み出せるような、そんな気分にさせてくれる。

ヒールパンプスだけでなく、フラットシューズも大人の女性のベーシックアイテムに仲間入りしてからずいぶん経つ。“スニーカーは子どもや若者のもの”という意識はなくなり、大人の女性がスニーカーをスタイリッシュにはきこなすのが素敵な、うれしい時代になった。白いスニーカーも、もちろんそう。白いスニーカーにもたくさんの種類があるけれど、ONKUL的には2種類がシューズボックスにあるといい。

一足はアディダスの「スタンスミス」や「スーパースター」など、白いレザーのスニーカー。これはこまめにお手入れをして、いつも真っ白のままはきたい一足。カジュアルになりすぎず、大人の日常着になじんでくれる。

もう一足は、コンバースの「オールスター」やムーンスターの「シューズライクポタリー」など、キャンバス地のシンプルなスニーカー。これは、日々はいていくうちに付いていく汚れも“味”として楽しみたい。コーディネートをこなれた雰囲気に演出してくれる。

手元には少し大ぶりの文字板がメンズライクな雰囲気の時計を。簡単な操作でスマートフォンとリンクし、いつも正しい時間を表示してくれる。そして世界300都市以上の時刻もわかる。まっさらな気分で、地に足をつけて。そんな風に過ごす白いスニーカーの1日は、時計のデザインだって、操作だって、潔いシンプルさが似合う。待ち合わせに5分早く到着したりなんて、そんなご機嫌な自分に出会えるかもしれない。

スニーカー¥9,000/GRANDMA MAMA DAUGHTER×MOONSTAR(チームキット 075-223-3005)、Tシャツ¥13,000/salvy;(イーライト 03-6427-7744)、デニムパンツ¥21,000/js. luxe(ジャーナル スタンダード ラックス 渋谷店 03-5457-0844)

着用モデル:SHB-100SG-7AJF

Latest Contents