SHEEN × FUDGE

SHEEN × FUDGE

ベーシックは手元から
SHEENと偏愛クローゼット

#SHEEN×メガネ

2017.06.15

今やファッションアイテムとして欠かせない存在である“メガネ”と“時計”。知的な印象を持つこの2つのアイテムに共通するのは、「道具」としてのルーツを持つことだ。

メガネの歴史をたどると、紀元前にまで遡る。物を拡大するレンズとして生まれたと言われており、16世紀に日本に伝わった。一方、腕時計が生まれたのは19世紀。貴族が職人に作らせたことがはじまりで、あのナポレオンも着用していたとされている。こうしてメガネと腕時計は、人々の生活に欠かせない道具となり、次第にファッションアイテムとしても愛さるようになった。互いに長い歴史を持つこの2つは、その種類も様々。その日のなりたいイメージによって選ぶのも、楽しみ方のひとつだ。
例えばメガネは、フレームの形によって違った印象に仕上げてくれる。クラシカルなボストン型なら、やわらかくやさしいイメージを与えてくれ、カジュアルな装いにもよく似合う。

2つの都市の時間を表示し、スマートフォンとリンクすることでいつでも正確な時間を教えてくれる腕時計は、女性らしいピーチゴールドカラーと洗練されたデザインでいつものスタイルをクラスアップしてくれる。毎日の時間を丁寧に、自分らしく生きる女性にぴったりだ。
夏の装いに涼しげな印象を添えるなら、やっぱりメタル素材を選ぶのがいい。メガネも腕時計をメタル素材で揃えて、知的で凛とした夏のスタイルを楽しみたい。

着用モデル:SHB-100CG-4AJF

Latest Contents