SHEEN × onkul

SHEEN × onkul

明日を輝かせるひととき“21のヒント”

ヒント10
朝、パンを買いに出かける15分間

2016.7.14

時間が気になるのは、寝ぼうしてバタバタと身支度する朝だけではない。アラームが鳴るよりも少し早く目がさめて、突然ぽっかりとできた自由時間に思わず心を踊らせる朝だってそうだ。そんな朝は、早くから開店するパン屋さんへ、朝ごはんを買いに行こう。

この世で最もしあわせな香りのひとつは、焼きたてパンの香りだと言えるかもしれない。バゲット、チーズパン、カレーパン、メロンパン、くるみパン、食パン、あんぱん……。帰って美味しいコーヒーと一緒にパクつくことを想像すると、ついついトレイの上にはパンの山。今の自分にとってはまるで宝の山が、ガサゴソと紙袋に包まれたなら、いつもの道のりを少しだけ遠回りして、香ばしい香りと一緒にゆっくりと散歩する。そして手元の時計をちらり、時刻を確認してみるのは、よく知っている街の景色がいつもと違って見えるからだ。自分の知らなかった時間の、自分の知らなかった街の景色。ジョギングするおじさん、犬を散歩する女性、働く搬入車と働く男性、どうもはじめまして。

約15分間の朝の散歩は、パンの香りとともに。たった半径500mの大冒険で知ってしまった、朝の街の秘密、朝の街の人たちの秘密。日常にひそんでいる新鮮な表情に出合い、きっと今の自分も新鮮な表情をしているに違いない。旅に出たり、新しい服を買ったり、ばっさりと髪を切ったり、そんな特別なことをしなくても、新しい自分は生まれる。

Latest Contents