SHEEN × onkul

SHEEN × onkul

明日を輝かせるひととき“21のヒント”

ヒント12
友人と旅の計画をする90分間

2016.7.28

一年に一度、夏には必ず休暇を取って旅に出かけよう。自由気ままに過ごす一人旅もいいけれど、家族と、友人と、恋人と、誰かと旅へ出るときは、旅の間だけではない楽しみも生まれる。

たとえばそれは、旅の計画を練る時間。まずは国内 or 海外、行きたい場所を決めよう。旅行会社やガイドブック任せではなく、地図を見ながら、旅先にいる姿を想像しながら、一つ一つ自分たちで決めていく。観てみたいところ、食べたいもの、買いたいもの、やりたいこと、あるいは何もしないこと。欲望に忠実であるほどおもしろい旅になるだろう。

「いつか雑誌の小さな記事で見かけた、ハワイの田舎町のおばあさんが教えてくれるレイ作りの教室で、自分好みの生花のレイの作り方を学びたい」なんていう目的だって、気の合う人たちと一緒なら楽しさが倍増するような気がする。地図やストリートビューで今日はその街を疑似訪問。実際にその知らない街で心細い気持ちになっても、心配はいらない。いつも愛用している時計で時間を確認すれば、平常心に戻って、冷静に行動できるはずだ。英語での指導もがんばって聞き取って、自分の手で一つ一つ作っていこう。いつか結婚式で、手作りのレイをドレス姿の自分の首に飾りたい……と密かに夢を見ながら。

そんなふうにこの旅から生まれるストーリーへの期待に、どんどん旅気分は盛り上がり、つい時間が過ぎるのを忘れて話し込んでしまう。「今日、いったい何杯コーヒーを飲んだだろうね」、なんて笑いながら、その、少し先の未来のための時間は過ぎていく。

Latest Contents