SHEEN × onkul

SHEEN × onkul

明日を輝かせるひととき“21のヒント”

ヒント20
少女マンガに没頭する60分間

2016.9.21

少女のころ、『りぼん』や『なかよし』などの少女マンガ雑誌に心ときめかせた経験は、きっと誰しもあるのではないだろうか。恋やおしゃれ、夢、ユーモア……。少女マンガから教えてもらったことはたくさんあって、きっとそれが今の私たちの心の血となり肉となり、少なからず性格にも影響しているかもしれない。

そんなことを思い出しながら、もう一度少女マンガに没頭する時間を作ってみるのはいかがだろうか。大人だからこそできる、少女マンガの楽しみ方もある。たとえば、巻数がたくさん出ているマンガを、大人買いで一気に購入することもできる。親に怒られることもなく、朝までマンガを読み続けることもできる(翌日の仕事への影響は、自己責任! 腕時計とにらめっこしながら自己管理を)。お酒を飲みながら、ほろ酔いでマンガの世界に入り込むこともできる。

少女マンガには、少女の夢が詰まっている。だから、読んでいると純粋できれいな心を取り戻したくなる。日々に忙殺され、少し荒んでいた自分を反省したりする。きわどい場面のない恋愛ストーリーを夢中で追いたくなる。そこから生まれるときめきやドキドキ、キュンキュンは、もしかしたら高級な美容液以上に自分をきれいにしてくれるかもしれない。

Latest Contents