SHEEN × ONKUL

SHEEN × ONKUL

どんなときも自分らしく彩ってくれる時計と、いつでも一緒に

のんびり過ごす週末の午後には。

2018.11.01

読書、映画、スポーツ、食欲…世の中にはたくさんの〝◯◯な秋〟があるけれど、のんびりする秋があってもいいはずだ。アンテナを張り巡らせたオンの時間をまずは忘れて、オフの時間は心のままに過ごしてみる。ベッドに転がってゴロゴロするもよし、手紙を書いてみるもよし。気ままに過ごすこの時間が、こわばっていた心をほぐしてくれる。

癒しの時間に似合うのは、クリーンな印象のホワイトベルトの時計。しなやかなレザーの肌当たりだから、長時間つけていてもストレスフリー。ケースには、優しいピーチゴールドが使われていて、肌を明るくみせてくれるところもお気に入りのポイントだ。シンプルなフェイスのさりげないアクセントが、3時と9時の位置に埋め込まれたスワロフスキー®・クリスタル。この輝きを見たくて、ことあるごとにちらりと時計に目をやってしまう。メンズライクなファッションが好きだけれど、きらめくものに惹かれてしまう自分は、やっぱり女の子なんだと気づく。ちょっぴり照れくさくもあり、そんな自分が好きなのだ。

とはいえ、甘くなりすぎるのは自分のカラーではない。フェミニンな中にも知的さが光り、きちんと使える機能を兼ね備えてないと。このモデルは、文字板が見やすいワイドフェイスになっているから、時間を確認しやすいのが特徴。日付の表示もあるし、ソーラー充電式だから電池切れを心配する必要もない。そんな時計と一緒にのんびりとした時を過ごせば、パワーチャージ完了。明日からまたはじまるオンの時間にワクワクして、手帳の予定をチェックしているはず。

Latest Contents