SHEEN × onkul

SHEEN × onkul

《SHEEN》とはじめるあたらしい私

桃、はじめました。

2018.06.14

桃の季節がやってきた。スーパーに買物に行けば、ぷりぷりの桃が手頃な値段でずらりと並び、喫茶店でお茶をすると、メニューからジューシーな桃のパフェが魅惑的に誘う。起毛したやわらかい皮をやさしくむいて、たっぷりと水分含んだ果肉にかぶりつく瞬間のしあわせといったら! “夏の間、お世話になります”。思わず、出掛けにはピーチゴールドカラーが輝く腕時計を選んだり。

旬の食材を意識して過ごすと、食生活がとても楽しくなる。冷凍食品や缶詰が簡単に手に入る今では、1年中、どんなものでも食べることはできる。でも、その食材のいちばん美味しいときに、新鮮なものがリーズナブルに購入できるのだもの。栄養たっぷりの時期に収穫されるから、体にもいい。いいことだらけだ。

旬のものからその日の献立を考えてみよう。旬のものだったら、生、茹で、焼き……シンプルな調理法でも十分美味しく、立派な一品になる。旬のものを食べるために、出かけてみるのもいい。その食材が名産の街に旅へ出たり、行きつけのレストランのメニューから旬のものを選ぶだけでも楽しい。

移ろいゆく季節を待ち遠しく感じ、そしてその間中楽しみ、別れを惜しんで、また新しい季節がやってくる。“旬”を味わうことは、そんなふうに1年を通して季節を楽しむための、ひとつの術だ。

プルオーバー¥16,000、パンツ¥20,000/ともにPULETTE(スタイルデパートメント03-5784-5430)

cooperation: UTUWA

Latest Contents