SHEEN × onkul

SHEEN × onkul

《SHEEN》とはじめるあたらしい私

サスペンダー、はじめました。

2018.08.09

夏の定番といえばTシャツスタイルだ。今までは主役のTシャツにこだわっていたけど、今年はあえてシンプルなTシャツにサスペンダーを合わせた、少しボーイッシュなコーディネートにはまっている。主役ではない、脇役の小物にこだわるスタイリングこそ、大人だからできる奥行きのあるファッション。もしかしたら自分の奥行きを深めてくれるのは、そんな“脇役要素”なのかもしれない。

例えば、カジュアルになりがちな夏の服装を大人っぽい佇まいに高めてくれるメタルバンドの腕時計。なりたい自分に近づけてくれるメイクアップ。シンプルなインテリアの中で生命の息吹を感じさせてくれる観葉植物。疲れた身体をそっと癒してくれるスイーツ。感動だけじゃなくたくさんのヒントもくれる映画。……とても書ききれないほど、私のまわりには人生を豊かにしてくれる名脇役がたくさんいる。勿論、私を私らしく見せる服、生きていくのに必要な食事や家は、主役の存在でとても大切なものだ。でも同じくらい脇を固める存在も大事で、この部分が増えていき、より奥行きが増していくことで、日々がより幸せに彩られていく。

人生を豊かにする名脇役に、明日もまた出会えるだろうか。そんなワクワクを胸に日々を過ごしていきたい。

サスペンダー¥3500/Gevaert Bandweverij、パンツ¥9800/BEAMS BOY、(ともにビームス ボーイ 原宿)、Tシャツ¥12000/AUGUSTE-PRESENTATION (エフアイティー)、メガネ¥47000/EYEVAN 7285 (アイヴァン 7285 トウキョウ)

Latest Contents